2013年10月25日

高いバス料金解消へ署名を市長に届けました まず通学定期の格差解消からから実施へ

 定山渓沿線などのバス料金が市内の他の路線より2倍以上も割高な不公平を解消するため奮闘しています。関係町内会の皆さまと集めた、住民の過半数にのぼる署名を2013年10月25日、上田文雄市長に提出し、早期実現を求めています。常盤地区やサンブライト団地、石山東などの皆さまも同じ悩みを抱えています。
 まず、教育の機会均等を図るため、「通学定期」の格差解消が動き始めました。平成27年春からの実施を、ぜひ実現させましょう。
posted by 札幌市議会議員ほりかわ素人 at 00:00| 活動実績

2013年10月10日

定山渓線の高いバス料金解消へ署名2万1584人 ご協力ありがとうございました

 札幌市内の他の路線より2.3倍も割高な定山渓沿線のバス料金の解消を求める署名が全住民の過半数を超える2万1584人分(9月末日現在)集まりました。この署名を市長に届け、市と議会、関係バス会社への強力な働きかけを始めます。住民の力を合わせ、長年の悲願を解決いたしましょう。署名にご協力、ありがとうございます。

バス問題イラスト−2.ほりかわ素人|札幌市議会議員

●これまでの経過
 定山渓沿線のバス料金が他より2倍以上も高い問題は、地域住民の悩みです。私、堀川素人は、沿線町内会の皆さまと共に、不公平なバス料金問題解決のため精力的に取り組んできました。
 私は、地域住民の意志を示すための署名活動をご提案してまいりましたが、本年5月25日、町内会沿線連絡協議会が、総会で署名活動の実施を決定。直ちに各町内会で署名が始まりました。

バス署名イラスト.ほりかわ素人|札幌市議会議員

●過半数超える
 今回の署名は、各町内会で8月31日まで取り組み、ほぼ集計が終わりました。関係地域(石山、藤野、簾舞、定山渓)の1万7561世帯、3万6692人(7月末現在)を対象に、集めた署名は、2万1584人分(9月末日現在)になりました。お年寄りから赤ちゃんまで含めた全住民の58.8%と、過半数を大幅に超える数です。
 私ども、堀川素人事務所に直接届いた署名は2645人分(芸術の森地区などを含む)で、すべて沿線協議会にお届けいたしました。

●住民の圧倒的声を力に頑張ります!!
 住民数に対する署名数の比率は58.8%ですが、この種の署名活動としては類をみない高率といえます。
 沿線協議会によって集められた署名は、絶対多数の住民の意思であるとして、申し入れと一緒に市長に届けられます。同時に、バス料 金の改善を図るため、市議会各会派に理解を求めると共に、力を合わせて議会での活動を強化してまいります。

高いバス料金イラスト−1.ほりかわ素人|札幌市議会議員

●山岳料金? なぜ定山渓線の料金は高いのか
 かつてバスで行く定山渓への道は狭い砂利道で、災害で道路が失われることもしばしばありました。国は所要時間や道路維持費を考慮して、ほかの地域より高い特別バス料金を認めたのです。それが今でもひそかに残っている「山岳料金」です。

131010割高なバス料金表.ほりかわ素人|札幌市議会議員

●将来のバス路線守りましょう
 不公平なバス料金を解消するのは、将来にわたってバス路線を守るためです。今後乗合バス事業は大きな転換期を迎えます。それは @車社会の拡大 A一層の高齢化 B少子化に伴う人口減少、さらに、経済の縮小などを考えると、バス利用者は想像を超える早さで減少するでしょう。その時、取り残されるのは交通弱者の高齢者と子どもです。「市民の足」を守って過疎化を防ぐためにも、高いバス料金の改善が必要なのです。

バス問題イラスト−3.ほりかわ素人|札幌市議会議員

住民の声@
 「少ない年金で、毎日病院に通っています。交通費が1日1000円で60円のおつり。大変です。みんな困っています。何とかしてください」

住民の声A
 「こちらに移り住んで16年、交通費がこんなに高いとは! 友達にも気楽に遊びにおいでと言えません」

住民の声B
 「80代の方の運転がとても多いですが、バス料金が高いので、私も、80代になっても免許を返納できず、マイカーで出歩くのかと思うとゾッとします」
(以上、署名に添えられて届いたお手紙より)


posted by 札幌市議会議員ほりかわ素人 at 00:00| 活動実績

2012年03月30日

札幌市議会インターネット中継 議会の様子がインターネット中継や録画で見られます

2012年予算委堀川議員−2.ほりかわ素人|札幌市議会議員

 札幌市議会の質疑の様子がインターネット中継されています。これまで行われていた本会議に加え、委員会質疑も中継されて、録画も見ることができるようになりました。
札幌市議会ホームページアドレスは以下の通りです。
http://www.city.sapporo.jp/gikai/

●インターネット中継や録画を見る方法
1 札幌市議会公式ホームページにアクセスすると、インターネット中継という表示がありますので、そこから、「本会議」か「委員会」を選んでください。

2 中継か録画を選ぶことができるので、中継の場合は、現在行われている議会の様子が見られます。やっていないときは、そのように表示されます。録画の場合は、議員名または委員名で堀川素人を選んでください。発言した本会議や委員会の日時などが表示されますので、見たいものを選んでください。

3 委員会の録画は、その日発言した議員全員の分が発言順に並んでいますので、その中から堀川議員を選んでください。



posted by 札幌市議会議員ほりかわ素人 at 05:06| 活動実績