2013年10月25日

高いバス料金解消へ署名を市長に届けました まず通学定期の格差解消からから実施へ

 定山渓沿線などのバス料金が市内の他の路線より2倍以上も割高な不公平を解消するため奮闘しています。関係町内会の皆さまと集めた、住民の過半数にのぼる署名を2013年10月25日、上田文雄市長に提出し、早期実現を求めています。常盤地区やサンブライト団地、石山東などの皆さまも同じ悩みを抱えています。
 まず、教育の機会均等を図るため、「通学定期」の格差解消が動き始めました。平成27年春からの実施を、ぜひ実現させましょう。
posted by 札幌市議会議員ほりかわ素人 at 00:00| 活動実績